2009年09月09日

富士山

ケンペルの江戸参府旅行日記を読んでたら、登山には三日かけるが、下りる時は三時間(江戸時代の話です)、とか書いてあって、流石にそんなわけねえだろ、と思ったのですが実際のところどうだったんだろう。まあ、ケンペル先生、記述的には結構怪しいところが多いので間違っていても全然不思議ではないのですが。


それはともかく、舵天照。いよいよ11日に連動シナリオ開始ですが、個人的にはそろそろ来ると思われるスキル強化が待ち遠しかったり。
あと、今度の大規模では小隊はどうなるのでしょうね。来たら便利といえば便利なので嬉しくはあるのですが。
一応、高遠で小隊作る予定はあるので気になる人は来てみるといいよ!(宣伝
posted by 桐瀬 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。