2010年01月07日

あけてました

超今更ですが、あけましておめでとうございます。
今年もこんな感じで思い出したかのように更新していくとは思いますがよろしくお願いします。

年末年始は何かいろんなものに追われてました。
親戚に会いに行った席でノートPCを開かなきゃいけないというのもどうなのかと。いや、そうでもしなきゃ間に合わない事情がですね。
プレイングもあったし。
あ、お年玉はしっかり搾取されてきました。

以下PBW
>舵天照
年末に来る来ると言いながら結局来なかった血の掟の結果がきました。
親玉二体は取り逃したものの、どうにか防衛は成功。王にもちょっとは信用されたみたいでよかったよかった、みたいな結末。

今回からMVPで何か支給されるようになったみたいですね。もうちょっとばら撒いてもいいと思うんですが、今回は一回だけだからでしょうか。

関連依頼にもちょこちょこ潜り込みながら言うのも何ですが、今回の合戦はやっぱり色々と見切り発車が過ぎた気はします。年末という忙しい時期でもあるのですから、御前試合か合戦か、どちらかだけに腰を据えてやった方が良かったんじゃないかな、と。結果発表時期が最後まで明示されなかった辺り、見通しが上手く立ってないのかなあと感じました。


話変わって依頼。
昨日、依頼のリプがあがったのでついでに感想。
高遠が受けた依頼で、題が敗残兵救出作戦。MSは和MS
森のどこかに取り残された4人の兵士を52体のアヤカシをかいくぐって助け出せ、というもの。
敵アヤカシの仲間を呼ぶという性質を利用して、味方の半数が敵を引きつけてる間に残りで兵士を探すという作戦に。
高遠は敵を引きつける側にまわりました。
結果的には敵を全滅させる事は流石に出来ませんでしたが、作戦は成功、上手く助け出す事が出来ました。

予想外だったのはリプが完全に捜索中の事だけに限定されていたこと。
もうちょっと事前事後談的なものもあるかなと思ってましたが、その分戦闘描写も濃かったので満足。
淡々と冷静に戦闘をこなす感じは、まさに高遠らしいなと上手く設定を拾ってくれてる感じで好印象でした。
リプレイの完成も速いですし、機会があればまた受けてみたいところ。
余談ですが、この依頼の結果反映の直前に合戦の反映があって、一瞬依頼が失敗したものと思ったりもしました。
posted by 桐瀬 at 21:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

年の瀬

カレンダーを見て、そういえば年賀状を書かなければいけない事を思い出す。
最近は私の周りでも今年は出さない、という人が多いのですが、みなさんどの程度出すもんなんでしょうか。

ちなみに私は直接面識のある人には可能な限り年賀状を送る人です。
どこまで凝るかはその年の忙しさ次第なのですが。
今年はだいぶ時間が無いのでパソコンで簡易、かなあ。
基本的に返信が来るとは思ってませんが(事前に送るよーとは言ってるが)、返ってくるとやっぱり嬉しいです

年賀状制作ソフトの売り上げがここ数年芳しくないのを見ても、年賀状出す人が減ってるのは明白ではありますが、普段はメールで済ましてるという人もたまには送ってみてはどうでしょう。
そして書店の売り上げに貢献を(本音
posted by 桐瀬 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

止められない止まらない

せえなんかここ一月ほどタスクを一つ片付けたら二つくらい別件で増えるのはどういう事なのか。
ていうか無茶振り止めてください他にも人はいるでしょって感じ
まあ時間の使い方が下手な私も悪いんですけどね。

何事もなかったかのようにPBWの話だ

>銀雨
吸血鬼艦隊戦は相変わらず不参加。日曜は無理だす、時間ありません。
なんか生命讃歌が突然パワーアップしたようで。10時間で傷が治るそうです。なにそれ。
要するに、高難易度依頼に入ってて重傷が怖いから不参加、という人たちのためでしょうか。
ううむ。ありがたい気はするのだけど、面白味というか緊張感が減ったような気がするのは私だけでしょうか。

>CTS
ぼけーっと本部眺めてたらあいざわMSのスケジュールが更新されてる事に気づく。
復活ですか!復活ですよね!
というわけでぼちぼちエンジン入れなおしていくとします。

>DTS
血の掟。高遠は今回も自身の隊で隊長として行動。
ミルは余所の隊にて空戦へ。ついでに御前試合のβテストにも参加してなんか準優勝とかしてしまいました。
まあ、ミルが特段何かしたかって言うとそうでもないのですが。
御前試合は頑張れば面白くはなりそうだと思うので、何度もテストを重ねて良くしていってもらいたいところです。


追記は絵

続きを読む
posted by 桐瀬 at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

師走の候

相変わらず寒くなったり暖かくなったりと良く判らん気候の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。
気候の変化に劇的に弱い私はいつ風邪を引くか戦々恐々です。こんな忙しい時期に体調崩したくはないんですが。

舵天照は血の掟の関連依頼に高遠を突っ込む。
既に一つ出発して、今は二つ目ですね。しかし関連依頼が出るのはいいんですが、今一つ盛り上がりに欠ける気はします。
忙しいこの時期なので、参加者側も都合が合わない人も多いでしょうし、依頼を出すMSも同様。しかも血の掟自体が少しややこしくて依頼を出しにくい感じで尚更といったところでしょうか。
もう少し、情報を更新するなどしてモチベーションを維持する何がしかのアクションが欲しいところです。

オフ会は思ったよりも大勢のマスターさんが参加するな、という印象。
といっても私は都合が合わないので参加できないのですが。大阪の会場とか電車一本で行ける場所だというのに……参加される方は、楽しんできて下さい
posted by 桐瀬 at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

見知らぬ景色

電車で30分ほどで行けるそこそこ大きな駅なんだけれど、普段の行動圏と真逆にあるせいで、ここ数年全く行ってなかった所にちょっとした用事で行ってきました。
数年行ってなかったけれど、以前は週一くらいで歩いていたのでまあ下調べしなくても目的地にはたどり着けるだろうとたかをくくったのがいけなかった。

まず駅前からして別景色。
あれ、こんなとこにショッピングモールあったっけっていうレベルで。
反対側に抜けるのにもちょっと苦労しました。
幸いにも見知らぬ土地でも看板とかを見ながら割と歩ける人間なので、なんとか目的地にはたどり着きましたが、油断大敵ですね。


舵天照は特に進展はなし。新規朋友はどうなったんじゃろ。
ついでに高遠の参加した依頼のリプレイが帰ってきてたのでたまには感想。

一つ目、鼠の宿の大掃除
難易度易しいで、通常成功だったので何かミスったんだろうかとちょっとドキドキしてた依頼。
結果としては特に不備らしい不備はなく。単に大成功を殆ど出さないMSだったのか、白紙があったからか、かな?新人MSのようなのでまだ確実には言えませんが

二つ目、大海原の向こう側
初の相棒同行依頼。といっても竜を使うのは目的地への途上だけで、後は島での交流がメイン。
内容的には若干むむう。といったところ。
高遠の口調が一定していないのも凄い気になりますが、出番的にも微妙で。名前の出てたNPCにもうちょい積極的に絡んでいけばよかったでしょうか。

この依頼に限った事ではないですが、高遠はよく口調を間違えられます(特に2人称)
文字数の関係もあるので、あまりプレイングで口調を指定するのは好きではないのですが、こうも間違われると書いた方が良いのかなあ、という気になる最近です。
posted by 桐瀬 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

上り坂と下り坂

最近やたらと方々にメール飛ばしたり手紙出したりなんやりしているので、毎日メールボックスを開くのがいつも以上に怖かったり楽しみだったりする私です。こんばんは。

やっぱ案ずるより産むがやすしっていうか、動く事が大事ですね。うん。(今更

と、よく判らん前振りをしたところで何事もなかったかのように舵天照の話題


舵天照では、「血の掟」という陰殻に絡んだイベントが始まりました。
12月17日には無料行動入力もあるという事で、ぷち合戦といった感じでしょうか。
無料行動は一回だけっていうのが、何か年内にもいっこイベントやっときたかったから無理矢理ねじ込んだ匂いがしなくもないですが。
内容的にも割と唐突なので、どう絡んでいこうかというのが悩みどころです。
アヤカシ成敗で済ませるのも良いですが、折角なので何かしらお国の事情に口出ししてみたいところでもありますしね
posted by 桐瀬 at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

年の瀬に何を思うか

気が付いたらいわゆる年末、というやつです。

あと一週間もしないうちに師走でございます。

世間的には既に年末進行というやつに入ってるところもあり、なんとなく世の中が慌ただしいようなそうでないような気配が漂っております。

年末と言えばクリスマス、というわけで少し足を延ばせばクリスマス仕様の街中が見られたりも。でも、何か今年は大人しいような気がするのは気のせいだろうか。

まだ11月ですから、これから本格化していくのかもしれません。

ちなみに、今月頭にベルギーに行った時は向こうもクリスマスの飾りつけを始めてました。

ハロウィン終わったらすぐクリスマスというのは日本だけではなかったようです。グローバルスタンダード(か、どうかは知らない)

残すところ今年もあと一月ほど。

やり残したことが無いよう、私生活もPBWも張り切っていきたいところです。


といったところで追記は絵

続きを読む
posted by 桐瀬 at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

メガネメガネ

某氏の画集を眺めていたら、ふと強気なセミロングメガネっ子を作りたくなってきたけど我慢だ。
作るとしたら陰陽師かシノビかなあというとこまで考えたんですけど、キャパオーバーで動かせなくなるのが目に見えてるので
posted by 桐瀬 at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

キレる少女

ちょっとPC買い替えてパスワードが判らなくなったり、海外行ったりして大分間が空いてしまいました。
いつものことだとか言わない。

まあいつものことなのでいつもどおりいきます


>CTS
久々。最近放置加減がひどいのですが、そろそろ再起動かけたいところ。
3ヶ月ほど音沙汰がなかった、あいざわMSの【D3】絡みのイベシナ、sorrowのリプレイが返ってきました。

…代筆で。

大丈夫なのかな、あいざわMS。
前にもだいぶ間があいたことはありましたが、その時は代筆ではなくちゃんと自分で書いていただけに心配。
無事戻ってこられることを祈ります。

リプレイの内容はというと、シリーズに絡んだイベシナの代筆とは思えないほど高クオリティでびっくり。だってたぶんみんな「MSも判ってるよね?」的なプレイングを投げたと思うんで、それをあそこまでやってのけたのはすごいと思う。
鳴風はというと、エドワードに絡みにいったので描写としては少なめになったのが残念と言えば残念かなと。流石に、代筆で情報は出せませんもんね。もっとキレときゃよかった


>DTS
合戦が終わったり龍が実装されたりあーだのこーだのと。
合戦は、サムキン的な匂いを漂わせつつ、まあそれはともかくみんなで大物を倒すのはいいものだというのは思いました。
ちゃんと倒せましたしね。テラのことだからいいところで逃がすんじゃないかとか勘ぐってごめんなさい。

たまには依頼の事も語ってみんべえ、ということで最近の調子ですが、
高遠がイマイチ振るわない感じで、大成功の率が微妙な感じ。気合いを入れなおさにゃならんか。
反対にミルがやたら絶好調で、高確率で大成功に貢献も貰ってくるという有様。おかげで依頼の頻度は高遠の方が多いのにレベルが追いつきそうです。

最近思うのは、私はミルとか鳴風みたいな割と自分勝手なキャラの方が動かしやすいんじゃないかということ。あとよくキレる。ミルも某博士とかにしょっちゅうキレてます。ごめんなさい。お手数おかけしてます。ここで言ってもしょうがないけど。
一応言っておくと二人ともツンデレではない、多分。時々言われますけど。

昔は、今の高遠みたいなキャラの方が楽だったような気もするのですが、私も色々と変わったということでしょうか。
posted by 桐瀬 at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

変動期

早くも10月となりました。
学生は遅くても今日くらいからは学校も始まって、少しずつ忙しくなってくる時期でしょう。
私、というかうちの大学も先週のシルバーウィーク明けから授業が開始となっています。
私は、今年の夏休みは流石にだらだらしてるわけにもいかず、割と健康的な生活を送っていたので休みボケは特に無し。よかった。
というかボケてる暇もないんですよね。今月末にはちょっと国外へ行かなければならないので、英語の勉強もそれなりにやっとかんと……


現実の話は置いといて、DTSでは弓術師とシノビが実装されたり、合戦の告知が出たりしました。
合戦はまだまだ情報が出揃っていないのでまだまだ様子見ですが、いつでも動けるように整えておかないといけませんね。

新クラスは、実は弓術師を作ってはいるのですが敢えて伏せておいてみたり。多分すぐばれそうな気はしますが。
posted by 桐瀬 at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。